2011年09月17日

引越し顛末記-大家さんの事情

のつづきです。


大家さんの段階で発生した大問題とは。

11091603s.jpg



11091701.JPG

そのお孫さんがこの春入学した学生なのか
それとも推薦入試で合格した来年度の学生なのか
ショック過ぎて詳細は覚えてないが
とにかく事情が変わってしまったらしい。⤵


だからといって、
B物件にします!という気にもなれない。

それを察したF田氏から、
代わりの物件が複数提示された。


11091702.JPG
こんなときも妥協案を挟むことを忘れないF田氏


お詫びに初期費用を割引交渉
してくれると言うが
第六感が作動しない。


迷った挙句、ぐっちは決断した。
この断られた部屋のマンションには
もう一部屋、空きがあった。

この部屋より、ひと回り狭いけど…
部屋は内見してないけど…

あの立地と、よく管理された建物と
オートロックは捨てがたい。
そこにしよう!


しかし、また新たな関門があった。
分譲賃貸なので、
部屋ごとに大家さんが違う💦


今度の大家さんは
はてさて、いったい…?




スポンサーリンク


posted by ぐっち at 06:00 | 引越し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする