2011年11月08日

秘密2

のつづきです。

横浜に来て一ヶ月。
改めて感じたことがある。

その前にぐっちの一人暮らしの
歴史を振り返ってみる。

toukyou.JPG


okinawa.JPG


shimonoseki.JPG

その間…


110801.jpg
↑質感ゼロですが、オズの魔法使いの「ブリキ」のつもり。

決して孤独が好きというわけではない。
確かに若いころは偏屈な面もあったけど
いまはむしろ人が好きである。

今まで一緒にいた人達と会えなくなる
「寂しさ」はよ〜くわかる。
それは寂しいというか辛い。😖

ただ、日々、一人で居ることで
湧いてくるらしい「寂しさ」が
いまだによくわからない。

一時は、「欠陥」かしらん😞と悩んだりもしたが
今は内向的な性格によるものだろう…と解釈している。

「内気」という意味の内向的ではなく
外よりは、自分の内に関心が高いという
意味での内向的。

いつも内には「自分」がいるから
ひとりでいても
寂しくならないのだろう。


だがそんなぐっちが
めちゃくちゃ外に関心がいく時がある。
それは



110802.jpg
↑現在の部屋からはBarが見える。いけない環境である。

だからぐっちはお酒を飲んで
外と内のバランスを
とっているに違いない。

…と、告白ついでに
おのれの酒好きを正当化できたところで
話を締めくくりたいと思います。


スポンサーリンク


posted by ぐっち at 11:49 | Comment(16) | 自問自答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あはは!同じですー。ひとり大好き♪
マイペースすぎて、今さら誰かと一緒に暮らせるとは思わない。
けど、くるさん(ご存知ですか?「くるねこ大和」の)も
そんな感じだったのに電撃結婚なさいましたしねぇ。

部屋からバーが見えるとは、なかなか誘惑の多い…。
駅近なのかしら。
Posted by katsura at 2011年11月08日 12:12
なるほど。。。
客観的かつ正確な分析、そうだったんですね、元気なうちは寂しくないかも、です。
それにしても上の写真3枚、なんとも時代背景が滲み出た写真ですねぇ。二度見してしまいました。
やっぱり写真って撮っとかなきゃいけないんだなって反省しました。(ないので)
Posted by マダム at 2011年11月08日 13:23
ぐっちさんは、どこでも友達作れそう。

私は・・・
プライベートでは超絶引っ込み思案です
壁|._.)

一人飲みは未だチャレンジできず・・・
もうちっと社交を楽しめるようになりたいです↑
Posted by むぅ at 2011年11月08日 19:05
◆◆◆katsuraさん
ワーイ♪少数派だと思われますが
お仲間がいて良かったです。
ほぉ、くるさんは電撃結婚されたんですね。
超有名ブロガーなので何度かブログを
覗いたことはあったんですが。

駅近では無いですが、うちの周辺はさりげなく
今風のバーが多いですね。


◆◆◆マダムさん
あと20年くらいしたら、さすがにジワジワ
寂しさがくると思います。(^_^)
写真は、アナログ時代のほうが意識して
撮ってたような気がします。


◆◆◆むぅさん
私もなんやかんやで下関では
ひとり飲みする機会がありませんでした。
ちょっと街と遠かったし…(^^ゞ
シラフだと同じく引っ込み思案です。
友達は作ろうとしても作れるわけでは
ないので自然に任せてます〜。
Posted by ぐっち at 2011年11月08日 20:48
私も 寂しいが判らない一人です へへ
毎日が何かしら楽しいです 特別な事をしているわけでは有りませんが
部屋でゴロゴロしているだけでもなんか楽しい
おかしい人なんでしょうかねぇσ(^_^;)?
Posted by ごくらく鳥花 at 2011年11月08日 22:33
いつもホッする漫画をありがとうございます。暖かい気持ちになれます。ここだ!って思えるような素敵な職場に出会えますことをお祈りしてます。
Posted by 同年代です at 2011年11月08日 23:04
私もでーす!
まったく孤独を感じません。
でも歳も歳なので(ぐっちさんより少しだけ年下)、「寂しくない」というと【強がってる】と思われるのが心底不快です!w
思うのですが、今現在一人で寂しさを感じない人は(自分も含め)、歳とってからも感じないと思います。ハイ。
そういうものなんだと。
強がりなんかじゃないのにねー。
Posted by もこ at 2011年11月08日 23:07
最後のオチが〜!
お酒はよい!
お酒は人と人の間の潤滑油〜
(今飲んでいません)

自分というものが無いと、
1人でいられるどころか、
いろんなことに(自覚が無くても)後向きになりそうな気がします。
Posted by ぷー at 2011年11月08日 23:26
私は一人暮らしって学生時代はあこがれていたんだけど実際にやってみると結構快適な部分と寂しいなって思う部分と半々ですかねぇ…。
Posted by mikotomi at 2011年11月09日 07:47
あはは!お酒はいいですよね〜。
部屋からBarが見えるだなんて素敵な環境ですこと。
一度足を踏み入れたら入り浸ってしまいそうで怖いですよね(^^;
また近いうち(?)Barのレポ楽しみにしております(笑)


Posted by ぴっぴ at 2011年11月09日 08:46
私も全然寂しくはありません。むしろ、気を使わなければならない人達といる方が辛いです。よく考えるとほんの数人以外とはどこか緊張感を持ちながら接しているかも知れません。ぐっちさんは魅力的なお人ですから周りから自然と人が集まってくるのでそれでいいのでしょう。また、お酒の楽しみもあることですしね。
Posted by ぴよ at 2011年11月09日 10:52
あぁ、わかりますね、それも。私、一人が好きってわけではないけど、結果、一人でいても平気。お出かけしたいときは、誰かいるといいのになぁ、って思っちゃうんですけどね。横浜生活、いかがでしょうか?近所の様子は見えてきましたか?
Posted by ラムたん at 2011年11月09日 13:14
その気持ち、私もよく分かります!
人と一緒にいるのは楽しいし、たまに誰かと遊びたいなんて思うこともありますけど、一人なら一人でそれなりに楽しいんですよね♪

私もずっと引きこもりですが、寂しいと感じたことが全然ありません。…それはそれで問題かも?(笑)

応援ボタンパーンチ!!( ゚∀゚)=○)3`).∴ブフッ
Posted by 引きこもり男(∵)戸ヶ瀬 at 2011年11月09日 13:34
◆◆◆ごくらく鳥花さん
「何かしら楽しい」って幸せなこと
ですね(^_^)。
いつもお忙しいイメージがありますが
ゴロゴロしてても楽しいとは〜
まさに24時間、人生を楽しんでらっ
しゃいますね。


◆◆◆同年代ですさん
コメントありがとうございます。
私も皆さんの暖かいコメントにホッと
します。
ここだ!という職場があったらいいですが〜
贅沢は言いませぬ。(ヽ´ω`)


◆◆◆もこさん
おおっ!意外とお仲間が多くて驚きです。
寂しいと感じる心が少しでもあったらなあ〜
なんて思います。
強がってるように見えちゃうんですね。(^^ゞ


◆◆◆ぷーさん
わ、わたしも毎日飲んだくれているわけ
ではないですよ^^;

自分が無い人って〜あまり想像できませんが
いろいろと辛いかもしれませんね。


◆◆◆mikotomi さん
一人暮らしで寂しいと感じるのは普通の
反応だと思いますよ(^_^)
なので、私も一時期、おかしいのかと
悩みました。


◆◆◆ぴっぴさん
うちの近所のバーは若人が多いようです。
何度か覗きました。(^^ゞ
でも今さらですがお店でカメラを構えるっ
て勇気が入りますね。
ぴっぴさんもそうですが、世のグルメ
ブロガーさんたち、凄い!


◆◆◆ぴよさん
ときには緊張感のある人間関係も
必要ですが毎度だと、勘弁してほしい
ですね。(^^ゞ
私が本当に魅力的なら、今頃お嫁に…
以下自粛。


◆◆◆ラムたんさん
>一人でいても平気
あ、それです。孤独が好きというわけでは
ないけど平気。(^_^)
それが言いたかったんですよ〜。
>近所の様子は見えてきましたか?
散歩で近所の山手側を歩いたら
富裕層らしきお宅がたくさんありました。
お金持ちは眺めの良い所に
住みたがるのかしらん。


◆◆◆戸ヶ瀬 さん
戸ヶ瀬さんもですか。(^_^)
>寂しいと感じたことが全然ありません
全然ですか。少しは感じたほうが…
と私も人に言えませんが。
Posted by ぐっち at 2011年11月09日 18:38
私も一人でいて寂しいと感じることはありません。むしろ、誰かといて心が通わない方が寂しいです。
けっこう気ぃ使いぃなんで、(しかも、間違った方向に使ってること多し)人といると疲れるっていうのも一人が居心地いい理由かもしれません。
普段は自分の気持ちの8分の1くらいしか出せません。でもお酒を飲むと8分の5くらい出せます。お酒のない生活は考えられません。(きっぱり!)
Posted by 柳井正子 at 2011年11月09日 22:42
◆◆◆ムーミンさん
予想に反してお仲間が多くてビックリです。
>誰かといて心が通わない方が寂しいです。
それは本当に寂しいですね。辛い!
痛いほどわかります。

>お酒を飲むと8分の5くらい出せます。
おお!のこり3分は…でも全部出す必要
は無いですよね。
私もお酒とコーヒーのない生活は考え
られません。
Posted by ぐっち at 2011年11月09日 23:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。