2010年01月24日

好々爺の笑み

100124.JPG

昨日は久しぶりにちろりんさんとランチをご一緒することになっていた。
その前に、ちょうどちろりんさんの誕生日が近いので何かお菓子を…と思い、近所のケーキ屋さんに初めて足を踏み入れた。

オープンは昭和35年という、古くて小さなお店である。
かなりお年を召したご主人が、終始笑顔で応対してくれた。

まぁ!なんて素敵な笑顔なの・・・!
あなたこそが真の好々爺!(こうこうや) ✨

その笑顔に送り出され、お店をあとにした。

「ああ…あのご主人のように、
自分が作ったものを売って生活する人
になれたらなぁ…」


人生の大先輩のあふれんばかりの笑顔は
失業中で道を決めかねているぐっちには
ひれふしたいほど、眩しかったのであった。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ちろりんさんと行ったお店は
サッポロビール門司工場跡施設内
昨年オープンしたビュッフェです。
お近くの方は一度行ってみてくださ〜い。

posted by ぐっち at 16:16 | Comment(19) | しあわせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

自販機に励まされる

090903.jpg

会社の近くにある自動販売機。
4台のうち1台のみが「しゃべる」自販機である。
朝は、爽やかな女性の声で
「おはようございます!いってらっしゃいませ!」
と送り出してくれる。
午後は、「午後も頑張って下さい!」と励ましてくれる。
それだけの理由で、最近は
その自販機以外では買わなくなった、単純なぐっち。
posted by ぐっち at 20:57 | Comment(11) | しあわせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

全能なる

09053001.jpg

計ったわけじゃないのに
ヤカンのお湯が
カップラーメンの「ここまでお湯入れて線」に
ぴったりだったときぃ〜


09053002.jpg

と、やや本気で思ってしまうぐっちを
お許しください、神様。
posted by ぐっち at 15:34 | Comment(9) | しあわせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

にやにや制御不能

09052401.jpg

微妙に混雑した通勤時の電車で、
いつも同じ車両に乗り合わせる
高校生のカップルがいる。
こちらがドキドキしてしまうほど
大変初々しいカップルである。

先日のこと。
電車の揺れと共にぐっちの手に
あたたかいものが触れた。
おそらく、少女の背中を支えようとした
少年の手がうっかり滑って、
熟女ぐっちに触れたのであろう。

・・・・
・・・・
「アラ、このあたたかさは何だかなつかしいワ💓」

甘酸っぱい大昔を思い出したぐっちの顔に、
笑みがわきおこる。
脳内に流れ出す思い出と共に、
もはや笑み抑えることができない。

明らかに変な人である。

数秒後、大量の思い出を蹴散らして
なんとか笑みを引っ込めた・・・
つもりだったが顔面の半分だけだった。
しかも、左右までは制御できなかったので・・・


↓少年の視界
09052402.jpg


嬉しそうな熟女がひとり。
posted by ぐっち at 16:09 | Comment(10) | しあわせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

猫挑む


090201.jpg

お昼休みに通りかかった職場近くの公園にて。

鳩の群れに今にも挑まんとする猫を
それぞれに
かたずをのんで見守る人々。
posted by ぐっち at 21:09 | Comment(12) | しあわせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

一瞬の出来事

数日前のこと。
通勤途中、久しぶりにアイフルの黒ティッシュをゲットした。
職場に着いて早速、ちろりんさんとお互いの収穫物を見せ合っていたところ・・・


081023.jpg

ちろりんさんって何だかスゴイ。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
thisyu.JPG
いまだ使えず。
posted by ぐっち at 23:17 | Comment(15) | しあわせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。