2006年01月07日

これがほんとの「ポカーン」

060107.jpg 
今朝、バスで下関駅まで行った。
いつものようにバスが駅前の高架橋をくぐり、

右手に駅が現れるはずが・・・
現れなかった。

なんでも、今日未明の火事で
駅舎(昭和17年築)が全焼したらしい。
あまりの衝撃的な光景を前にして、
驚きというよりは

( ゚д゚)ポカーン・・・」な空気が充満した車内

posted by ぐっち at 23:58 | Comment(6) | TrackBack(1) | 旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

富の象徴

060104 .jpg 
この十年近く、自転車操業のひとり暮らしに
息も絶え絶えだったぐっち。
そのため、果物はぜいたく品として位置づけ、
めったに口にすることはなかった。
(お菓子とお酒は必需品扱い)
 
でも最近は貧乏生活から脱出し、わずかながら貯蓄もできた。
そんなわけで今年のお正月は、おもいきって
 みかん を一袋買ってテーブルに飾ってみた。
それを目にするたびに、
「なんてお正月っぽいのかしら・・・」と幸せ気分に酔うぐっち。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
昨日は再び津和野まで、初詣に行って来た。
千本以上の鳥居をくぐってお宮をめざす。

tuwanotorii.jpg


tuwanojinjya.jpg
↑着いた。

tuwanoyuki.jpg
↑そういや、広島旅行とほぼ同じ格好だ。まぁいいか。

nihonnkai01.jpg
↑萩市須佐のホルンフェルス



 
posted by ぐっち at 01:36 | Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

たった60年

1229.jpg 

【広島旅行 最終話】
平和記念公園に行った。

原爆ドームのほかにも、街にはほぼ無傷で残った

建物があり、想像以上に生々しかった。
あちらこちら見学しながら、

「たった60年前、ここに原爆が落ちたのかぁ…ここにねぇ…」 と
思うたびに自分の足元を見た。
 
だが、途中で「ん? まてよ・・・たった60年? 
たった?」といつものように自己との対話が始まった。
子どもの頃に沖縄戦の話を聞かされたときも、
中学の修学旅行で長崎の平和公園に行ったときも、

すごく遠い「昔の話」だと人ごとのように感じていたのになぁ・・・
あの頃、せいぜい戦後30年そこらだったのになぁ・・・

何でここに来て、たった60年なの?
そういえば最近は、
同年代の友人と昨日のことのように話していることが、

20年前くらいの出来事だったりする。
自己対話の末、「私が年を取ったということか・・・」

という結論に達した。
そして、「60年前って、やっぱり『昔』じゃないんだよねぇ・・・」と
広島で実感したぐっち。
 
平和記念資料館には
当時の貴重な資料がたくさんあったが、
個人的に一番ぐぅぅ・・・ときたのが、
「市民が描いた絵」というコーナーの
「硬直した少年の遺体を自転車の荷台に
くくりつけて歩いている父親らしき男」という一枚。
 
posted by ぐっち at 18:46 | Comment(5) | TrackBack(0) | 旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

ラッコ気分

1226.jpg 

【広島旅行 その3】
宮島にて。有名なお食事処で「かき飯」を食べ、

「あ〜お腹いっぱいだぁ」と、お店を出ると、
歩き出してすぐに

「焼がき」を売っているパーラーがあった。
いったん通り過ぎたあと、また戻って

「一個くださ〜い」と、立ち食いをした。
「そういえばカキフライは食べてない・・・」と心を残しつつ、
宮島を後にした ぐっち。


miyajimasika.jpg
宮島のシカ(カメラ目線) 
 
posted by ぐっち at 20:48 | Comment(5) | TrackBack(0) | 旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

肉まんで自画自賛

1223.jpg 

【広島旅行 その2】
バレエ公演の前に、

腹ごしらえしようと会場周辺を徘徊するも、
どこのカフェもいっぱいで入れなかった。
仕方なくコンビニで肉まんを買い、
外で木枯らしに吹かれながら立ち食いをした。 


少しすると、若い女性が横に来て同じく肉まんを食べ始めた。

格好と緊急性?からして、その人もバレエ公演の人らしかった。
もちろん私が先に食べ終わったのだが、
「いま私が立ち去ったら心細いだろう」と思い、

お茶を飲みながらすこし時間をかせいだ。
そんな自分を「私ってなんてやさしいんだろう(うっとり)」と

自画自賛しているところ。
 

 
posted by ぐっち at 17:40 | Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

隣りはヘヴィメタル

1222.jpg 

【広島旅行 その1】
広島までバレエ公演を観に行った。

偶然、2件隣りの会場は聖飢魔IIの復活コンサート(ミサ)だった。

ヘヴィメタルな人達に混じって会場に向かうぐっち。
 

 
posted by ぐっち at 21:19 | Comment(5) | TrackBack(0) | 旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする