2005年12月06日

冬が来れば思い出す

1206.jpg 
寒い夜になると思い出すのが、

子どもの頃に読んだ「キュリー夫人」の伝記。

まだ名も無い研究者だったキュリー夫人は、
貧乏で暖房用の燃料を買えず、
寝るときは荷物や椅子などの

重いものを体に乗せて寒さをしのいだという。

その挿し絵は、南国育ちの幼いぐっちにも 
ただならぬ物を感じさせ、
「見て!ピエール(夫)、光がっ!!」と夫人が叫んだ

“ラジウム発見”のシーンよりも深く印象に残った。

ある意味、「トラウマ」と言えるのかもしれない。
 
posted by ぐっち at 19:47 | Comment(5) | TrackBack(0) | 昔のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

長寿日本一

1121.jpg 
子どもの頃、とっても頼もしく見えた
甲子園の高校球児たち。
そんな彼らの年を追いこしてから
早20年が過ぎた。近ごろでは、
先生と名の付く人が、さりげなく年下だったりする。


そうやって周りに年下の人が増え、

そいでもって長寿日本一にでもなったりしたら、
いま年上のあの人もこの人も
全員この世からいなくなってるってことかぁ・・・と
想像してすこし物哀しくなっている秋の午後。
 

秋の午後に口ずさむテーマ曲
♪わたぁ〜しのぉ〜 好っきだった〜 

あのぉ〜ひとぉ〜も 今ではぁ〜 
もおぉ死んでしまったか・し・ら〜♪
「老人のつぶやき」byオフコース
 
posted by ぐっち at 18:27 | Comment(5) | TrackBack(0) | 昔のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

一回づつ

1026.jpg

この間の日曜日、
早起きしてWさんと阿蘇までバイクで行ってきた。
阿蘇は中学の修学旅行以来だ。
とってもとっても楽しかった修学旅行を思い出し、
「思い出はぜんぶ一回づつなんだなぁ・・・」と、
あたりまえのことをぼんやり考えているぐっち。



asazan.jpg
阿蘇山を望む。


syuugaku.jpg
とても楽しかった修学旅行。阿蘇山火口にて。
右端で満面の笑みのぐっち。やっぱり楽しそうだ。
ちなみに高校時代は修学旅行が無かった。

posted by ぐっち at 18:45 | Comment(6) | TrackBack(0) | 昔のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

また会いましたね

0926.jpg 
前回の日記で思い出したこと。
ある企業に出向していた頃、遅くまで残業していると、
ぐっちの「疲れた〜トイレでも行ってくるか」のタイミングと、
プロジェクトで隣の部屋に詰めていた男性の
「疲れた〜タバコでも吸ってくるか」のタイミングが
これでもかというぐらい、よく合った。
でもやっぱり愛は生まれなかった。
 
posted by ぐっち at 20:52 | Comment(6) | TrackBack(0) | 昔のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

待ち遠しいもの

0918.jpg 
子どもの頃、愛読雑誌が発売日を過ぎて
店頭に並ぶ頃(離島なので発売日遅れ)になると、
今日は来てないか、と近所の雑貨店を
毎日のぞいていた。
 
そしていよいよ小さいブックスタンドに
その真新しい表紙を見つけた時は、

あまりのまぶしさに、息が苦しくなった。

そういえば最近は、
あの時のように待ち遠しいものもないし、
息が乱れるほどの嬉しさも感じたことはない。
単に鈍感になっただけだろうか?
 
 
posted by ぐっち at 17:42 | Comment(6) | TrackBack(0) | 昔のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

なつかしの文房具

0904.jpg 
 
スーパーのワゴンセールで、
小学生用と思われるマグネット式ふでばこを見つけた。
なぜだか急にほしくなり、手に取って悩むぐっち。
 
posted by ぐっち at 05:24 | Comment(5) | TrackBack(0) | 昔のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。